まだ、オムツ(トレーニングパンツ等)をしています。大丈夫でしょうか?

大丈夫です。 替え用のトレーニングパンツを、あらかじめ持参しておいて下さい。夏にむけて少しずつトレーニングをしていきます。だんだん、できるようになりましたら、徐々に普通の布製の下着(パンツ)にかえていきます。幼稚園だけでなく、ご家庭でも一緒に取り組んでいただくことが前提です。

食事の際、好き嫌いが多くて困っています。

みんなで食事をとることにより、嫌いなものが食べられるようになる場合があります。自分達で育てた野菜や、自分達で料理したりすると、嫌いなものでも食べてしまう園児の姿がみられます。ちなみに当園は、希望給食です。選択制ですので、ご家庭からのお弁当を持参しても構いませんし、幼稚園の給食を注文することもできます。給食の注文は、当日の朝で大丈夫です。給食は、バランスの良い献立となっておりますので、ぜひ、ご利用下さい。毎月、月末には翌月の献立表が配布されます。

近所に小さな子供がいません。同じような年齢の子とあまり遊んだことがないので心配です。

年齢により、遊び方もどんどん変わります。年少3歳児では、担任の先生との信頼関係を築き、年中4歳児では、担任の先生やまわりの大人の手を借りて、友達関係を築いていきます。年長5歳児は、友達同士で遊ぶことが中心となります。最初は子供同士の関わりが難しくても、だんだん遊べるようになります。

同じ小学校へ進学する子がいません。大丈夫でしょうか?

進学するまで心配なさっていた保護者でも、進学後、大変な思いをされたというお話は伺っておりません。子供同士、すぐ仲良くなれますので、教職員も心配はしておりません。「一緒に遊ぼう!」という言葉を、自分からかけられるように、自分の思いを相手に伝えられるように、保育の中で指導をしています。

送迎バスを利用したいのですが、バスで送り迎えをしてもらえる範囲はどこまでですか?

現在、バスコースでまわっているところは大丈夫です。それ以外は直接ご相談下さい。遠方ですと、長時間のバスコースになってしまうため、コースに組み入れることができない場合がございます。その場合、各自送迎となってしまいます。各自送迎していただける場合は、どこにお住まいでもご入園できます。年度ごとにバスコースを検討いたしますので、1年間、同じバスコースとなり、朝や帰りの時間の変更はございません。途中入園の方がバスを利用される場合は、実際に運行されているコースの途中に、バス停を増やすことは可能です。通る道路を変更することはできませんので、ご了承下さい。

幼稚園の保育料について、補助はありますか?

熊谷市に住所のある方は、就園奨励費が申請できます。該当しない場合もございますので、ご了承下さい。詳細は、入園案内に同封されている、熊谷市からの資料をご覧下さい。市町村により、就園奨励費支給実施の有無や、金額・システムの違いがございますので、熊谷市以外にお住まいの方は、各市町村へお問合せ下さい。

制服は開園以来、変わってないと聞きましたが、本当ですか?

本当です。開園の翌年、ブレザーとスカート(ズボン)の材質が変わりましたが、あとは大きな変化はありません。体操着が長袖から半袖に変わり、制服のブラウス(ポロシャツ)も若干変わりましたが、以前のものでも着用できます。新入園児の保護者の方が卒園生の場合、当時の制服をそのまま使用することもできます。

小学校へあがるまでに、文字は教えてもらえるのですか?

子供達が興味をもった時が教え時です。興味が持てるようにするにはどうしたら良いか・・・それが一番大事なことです。遊びの中で、数を認識させたり、文字を取り入れたりしています。年中4歳児は数字を、年長5歳児は文字に親しんでいます。当園では「恩物」を教材として使用していますが、とても素晴らしいものです。恩物は、世界ではじめて幼稚園をつくったフレーベルという人が、自然界を元に考案したものです。子供達は遊びの中で、恩物を通して、数学的なことや造形的な美しさを体験しています。

幼稚園では英語を教えないのですか?

当園では、幼稚園にいる間は自然と触れあい、友達とたくさん遊ぶことが大事だと思っています。遊びの中から、たくさんのことが学べます。そして、自分の国の言葉もよくわからないうちに、他国の言語を覚えようとしても、中途半端になってしまうと思います。外国にお住まいで、「家では日本語、外に出れば外国語」というように、ずっと日本語と外国語の両方に接しているのであれば別だと思いますが・・・まずは、日本語をよく理解してから・・・というのが大事だと思います。ただ、小さな子供のうちに、ネイティブな発音を耳にすることは、大切だと思います。ピノキオ幼稚園では、希望者を対象に、夏・冬・春休み等の長期休みの時、預かり保育の時間を利用し、園児や小学生に英会話体験教室を開いています。中学生等には学校の授業の補習や受験対策・英会話等、ご希望に応じてアレンジし、個別に英語・英会話に親しんでもらっています。

宿泊保育に参加させたい気持ちと、親から離れて大丈夫なのかという不安が、
入り混じっています。

宿泊保育は、ピノキオ幼稚園の行事の中で、一番重要な行事と言っても過言ではありません。ピノキオ幼稚園が開園して2年目、初めて長野県の飯網高原で宿泊保育を行いました。当時は保護者の方に理解していただくため、幼稚園に飯網高原の宿泊施設のスタッフの方をお招きし、説明会を開きました。初めて、お子様を長野まで送り出すことになった保護者の方は、かなり勇気が必要だったことでしょう。卒園した子供達に聞くと、やはり大きな思い出となっているようです。飯網登山では、自分の足で最後まで歩き通します。友達と励ましあっている姿も見られます。子供達は「自分の力で頑張る」「友達と協力してやりとげ、困難を乗り越える」・・・そんな強い心をもって、卒園していくのです。ぜひ、子供達に体験させてあげて下さい。

なぜ、怪我をして飛べない鳥を飼っているのですか?

ピノキオ幼稚園の理事長は、深谷市になるフラワーヴィラという老人ホームの理事長もしています。理事長が、傷病野生鳥獣の保護ボランティアをしている関係で、埼玉県より委託されて、怪我をしている動物や鳥たちをお預かりしているのです。自然界にかえせるものは自然に戻し、無理なものは、ずっとお世話することになります。フラワーヴィラでは、現在、ヤマガラやマガモ、タヌキを預かっています。タヌキは放獣の時期となり、埼玉県の担当者と相談の上、先日、放獣しました。時々、フラワーヴィラに戻ってきているようです。ヤマガラやマガモは自然界では生活が無理なので、ずっとフラワーヴィラでお世話をしています。幼稚園ではキジバトやカワラバト等を預かっています。ニホンキジやサギを預かったこともあります。「思いやりのある優しい心の子供に育ってほしい」そんな願いを込めながら、子供達と一緒にお世話をさせていただいております。

子供が幼稚園に入園したら、仕事を始めたいのですが、大丈夫でしょうか?

大丈夫です。当園では、在園児を対象に、預かり保育(時間外保育)を行っています。お子様が体調不良等の場合は、預かり保育は利用できませんが、朝は7時30分から夕方は午後6時30分まで、お子様をお預かりすることができます。日曜日やお盆・年末年始、卒業式・入園式・入園進級説明会、宿泊保育日・卒園遠足等を除き、ほぼ毎日、実施しています。保育参観日や運動会等の行事当日は、預かり保育は行いませんが、台風や大雪等で急に幼稚園が休園する場合は、預かり保育を実施しています。事前にわかっている臨時休園日で、預かり保育をお休みする場合は、早い時期(1~2ヶ月前)にお知らせしておりますので、ご安心下さい。夏・冬・春休み等は、小学生も利用できます。なお、在園児で、補助が必要なお子様が預かり保育の利用を希望される場合は、補助教諭の手配の都合上、事前に幼稚園まで相談を、お願いしております。

保護者が勉強できるような講習会や、楽しめるようなイベントはありませんか?

全埼玉私立幼稚園連合会などで企画する講演会があり、希望する保護者が参加できます。
子育てに役立つお話など、講師の先生から聞くことができます。ピノキオ幼稚園独自では、希望する保護者を対象に、ピノキオ倶楽部として年3回の企画があります。毎年1学期に研修会&ランチとして簡単な絵画製作や恩物体験等と食事、2学期には、大型バスでの研修旅行、そして大人のクリスマス会を企画しています。どれもゲームやお土産があったりして、楽しめる企画となっております。ぜひ、たくさんの方にご参加いただきたいと思います。園児のおじいちゃん・おばあちゃんを対象に、ゼペットという企画もあり、年1回のバス旅行を楽しんでいます。祖父母の方にもぜひ、ご参加いただきたいと思います。

海外の幼稚園との交流があるという話を聞いたのですが、本当ですか?

インドネシア・ジョグジャカルタの王室の幼稚園と交流することが決まりました。現在、姉妹提携に向け、話し合いをすすめています。幼稚園の資料を英訳し、海外でも通用するように作成中です。子供達の笑顔は万国共通です、インドネシアの子供達の澄んだ瞳と輝く笑顔は、ピノキオ幼稚園の子供達と同じです。きっと、仲良くなれると思います。インターネット等を通じて、海外とのやりとりも簡単にできる時代です。海外もとても近くなりました。

ピノキオ幼稚園という名前は、誰がつけたのですか?

現在の理事長が「元気でたくましく、思いやりのある優しい心の子供に育ってほしい」という思いでつけました。「自分にあった人生を送ってほしい。自分らしい生き方をしてほしい」というのが願いです。今までたくさんの卒園生を送り出してきました。皆、個性的で、スポーツ・芸能・文化・芸術的にも、多方面にわたり、それぞれの持ち味を生かし、社会で活躍しています。幼稚園で集めたたくさんのピノキオグッズ。ピノキオの人形をはじめ、絵画・装飾・置物等、多数ございますので、随時・展示・掲示をしていきたいと思います。ピノキオという幼稚園の名前が、いつまでも、皆様の心の中に刻まれますように・・・